技工所との連携による優れたスピード&クオリティの製品開発

スピード感ある製品開発力

トップページ > スピード感ある製品開発力

現場主義だからできるスピーディーな開発と徹底した品質管理

現場主義だからできるスピーディーな開発と徹底した品質管理
歯科材料・歯科医療器具の開発・製造を手がけるカム・ネッツは、スピード感のある製品開発力を強みとしています。技工所との密な連携によって現場のフィードバックを取り込み、品質の維持・向上に向けた環境の整備にも力を入れています。このページでは、当社の製品開発や品質管理・改善のための取り組みについてご説明します。

技工所との連携によるスピード感のある開発

技工所との連携によるスピード感のある開発

歯科材料および歯科医療器具の製造には、“現場の声”が欠かせません。実際の使用感や操作感こそが、よりよい製品作りに大切です。当社は、隣接する「株式会社日研」との連携によって、直接フィードバックを受けられる環境にあります。定期的ではなく、まさに日常的なコミュニケーションを行っているため開発にスピード感があり、内容についても有益なものになっています。

株式会社日研

技工所の声を活かした品質管理と品質改善

当社にとって“品質”は“誇り”。メイドインジャパンにこだわりながら、常に高いレベルの品質管理体制を維持し、同時により良い品質を目指した改善を行っています。

こだわりの品質管理

歯科材料は人の身体に使われるもの。間違いは決して許されない、シビアな製品です。当社では、品質管理を徹底するために多くのテストを実施しています。テスト機器を使用した耐久度・摩耗を測るための検査。偏りのない、均一な品質を維持するための段階的機器の導入。そしてスタッフが常に緊張感とプライドを持って製造にあたることで、高い品質の製品の提供を実現しています。

より高品質を目指した改善フロー

製品開発には“区切り”はあっても“終わり”はありません。より高いクオリティーを目指し、当社は改善を続けています。提携する技工所に製品を持ち込み、実際に現場からの声を吸い上げることで新たな課題を見つけ、その解決に努めています。実践的な検証を何度も繰り返すことが、データだけでは見えてこない本当の品質改善につながります。

カム・ネッツが掲げる品質方針

優れた品質の製品を提供し続け、
顧客の満足と信頼を得る

  1. 顧客要求事項及び法令・規制要求事項を満たし、社会的役割を果たします。
  2. 品質方針実現のため、各部門は品質目標を達成します。
  3. 品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。
  4. 品質方針の適切性を維持するため、見直しを実施します。
  5. 品質方針を全従業員に周知させ、全員参加で品質の造り込みを行います。